遠州虫干しミーティング

”遠州虫干しミーティング”なるイベントが開催されるということで先輩とのぞきに行ってきました。普段倉庫やガレージで眠っているバイクを虫干ししようというコンセプトであり、滅多に見られない古〜〜いバイクや1台しかない貴重な競技車両を見る事ができテンション上がりまくりでした。

IMG_3143.jpg
トライアルショップが主催ということで往年の競技車両が。誰でも乗っていいよ、という太っ腹っぷり!

IMG_3147.jpg
1つ1つ手作りされたチタンボルト。丸穴を開けておいて六角の治具をプレスで押し込みキャップボルト化するそうです。なるほど、覗き込むと潰された跡が。

IMG_3149.jpg
フロントフォークも削り出し。

IMG_3148.jpg
海外のビルダーに製作を依頼したというフレーム。溶接跡が美しい。

IMG_3145.jpg

IMG_3150.jpg

IMG_3152.jpg

IMG_3151.jpg

IMG_3142.jpg
英車ショップのマシンたち。こういうのもいつか乗ってみたいなぁ。

IMG_3146.jpg
今日イチテンション上がったのがこれ!なんと機械仕掛けのシフトインジケータです。ミッションとワイヤーで繋がっており、シフトチェンジするとガチャっとインジケータが動くそう。カッコよすぎる。

IMG_3154.jpg
ハーレーもたくさん!

カフェやカスタムペイント、服屋さんやトランポ屋さんも出展して賑やかでした。このイベントを主催したトライアルショップのオーナーは実は中学校の同級生。卒業以来、実に22年ぶりの再会でした。人の縁って不思議ですね。



スポンサーサイト



3年分の大爆発!秋の一斉オンエアデイ@蓼科山

このところの天気予報サイトはCBer各局によりアクセスが激増していたことでしょう。2017年のSVを皮切りにずーーーっと雨に泣かされてきた一斉移動イベント。やっと・・・やっと晴天のもと山岳移動運用ができました!

今回の移動地に選んだのは長野県茅野市と北佐久郡立科町にまたがる蓼科山(たてしなやま)標高2531m。ここを選んだのは富士山、南アルプス、中央アルプス、北アルプス、八ヶ岳、御嶽山と各方面の山岳移動局を一網打尽にできるロケーションであること、山頂が広いため他の登山客の迷惑にならずに運用できること。また、昨年ヒザを痛めてしまったこともありコースタイムが短い山ということも理由です。残念ながら団体の予約が入っていたようで山頂ヒュッテは宿泊不可のため、前夜から車中泊して日曜の早朝短時間に集中運用ということに。

4:00起床、駐車場には車は5〜6台。曇っており周囲が明るくなるのが遅いのと、いつものOPP(おなかぴーぴー)発動により予定より遅れて5:20登山開始。7合目登山口より登ります。このルートは地元の小学生も遠足に使うらしく綺麗に整備されておりルートを見失うことはまずないでしょう。ただ、大小の岩が大量にゴロゴロしており落石を起こさないよう注意しながら歩くのが気疲れします(^^;

休憩らしい休憩もとることなく、1時間40分で山頂に到着!標準CTは2時間10分とのことなのでまあまあのペースでした。冬の間トレーニングをしていたとはいえ、登山は1年ぶり以上というリハビリ状態だったので色々と不安でしたが無事に登頂できて一安心(^^)

IMG_2657.jpg

IMG_2656.jpg

眼下には360度絶景が広がっていました。景色を堪能しつつ山頂の端っこに陣取りいそいそとアンテナを伸ばす。さすがはオンエアデー、7:00を過ぎたところだというのにあちこちのチャンネルが賑わっています。まずは呼び回り、一巡したところで空きチャンネルを探してCQCQ。1発目から猛パイルを浴びせていただきました。これこれ!やっぱこうじゃなくちゃ。

落ち着いたところで今度は特小単信でもCQを出してみるとなんとこちらでもパイルアップ!怒濤の8連続交信となりました。いくらオンエアデーとはいえ、これには驚きました。

さらに驚いたのは、市民ラジオでのパイルアップのなか微かに聞こえてきた「ヒョウゴ・・・ポータブル3」の声。なんと兵庫県美方郡加美町移動のヒョウゴOS23局でした!蓼科山はノイズが皆無だったため弱いながらもクリアに聞き取れました。OS23局さんの方はかなり苦労していたようですが、それでも呼んでくださったことに感謝です。これまでの自分の最長交信距離は富士山山頂⇔兵庫県六甲山の326kmでしたが、この交信はそれを上回る335km!自己ベスト更新となりました(^^)

そして山岳移動の楽しみといえば山岳移動局同士の超高所間QSO。北岳のカナガワZX9局、北奥千丈岳移動のサイタマHN209局、燕岳移動のマツモトTK304局などあちこちの山に登られている各局とのQSOは距離に関係なく感慨深いものがありました。富士山移動のとうきょうSS44局、乗鞍岳移動のながおかHR420局、北アルプス移動のギフAA365局とつながらなかったのは残念でしたが、それもまた無線ならでは。次回の楽しみにとっておくことにします。

10:30にカナガワZX9局に下山の旨を伝え、大渋滞にハマりながら12:00ごろ7合目駐車場着。登りとほとんど時間変わらなかった(^^; 近くの温泉で汗を流し、ソフトクリーム食べてのんびり帰宅しました。

久しぶりのドピーカン、心地よいそよ風の中、記憶にも記録にも残る最高の運用ができ3年分のうっぷんも晴れました。各局ありがとうございました!

IMG_2659.jpg

<ログ> ※間違い等ありましたらお知らせください
市民ラジオ SONY ICB-870T
0722 サイタマAD966局 51/53 富士山5合目 富士吉田口
0733 カナガワZX9局 56/57 南アルプス 北岳
0739 チバTS106局 51/53 茨城県(しゃくじょう山と聞こえましたが…?)
0740 イバラキLG125局 51/52 茨城県土浦市朝日峠
0743 ヤマナシFK909局 51/52 山梨県鳴沢村 標高1250m
0747 ナガノBN6局 56/58 長野県塩尻市高ボッチ高原
0751 ナガノYS21局 51/51 長野県伊那市小黒川
0752 サイタマHN209局 58/59 南アルプス北奥千丈岳
0756 ナガノAA601局 54/53 長野県上田市美ヶ原
0759 ヒョウゴAB337局 51/53 富士山5合目 富士吉田口
0802 マツモトTK304局 52/52 北アルプス燕岳に行く途中(中腹)
0806 トウキョウAB505局 55/55 埼玉県東秩父村皇鈴山
0808 ヤマナシK610局 53/51 山梨県北杜市
0811 オオイタRS4410局 53/56 埼玉県ときがわ町堂平山
0813 トチギSA41局 51/53 栃木県大田原市
0815 ヒョウゴOS23局 51/41 兵庫県美方郡加美町 距離335km自己ベスト更新!
0818 マツモトHN50局 53/53 長野県上田市美ヶ原
0821 サイタマAB847局 51/51 埼玉県久喜市
0823 サイタマMK2局 55/57 埼玉県東秩父村皇鈴山
0825 うらそえVX124局 51/53 岐阜県池田山
0827 ミエAA469局 51/51 三重県度会郡度会町
0913 つくばKB927局 52/52 茨城県筑波山
0922 えひめSS331局 52/52 長野県須坂市
0926 きょうとFS01局 51/51 福井県今立郡部子山
0935 ねりまTN39局 54/56 長野県横手山
0951 トウキョウRG110局 56/M5 長野県霧ヶ峰
0959 ナゴヤBM18局 51/52 愛知県北設楽郡豊根村茶臼山
1002 ナガノNP152局 52/57 長野県伊那市たかずや山
1005 マエバシHS75局 51/52 群馬県赤城山
1006 キョウトDA153局 51/51 岐阜県伊吹山
1008 ナガノDC11局 58/55 長野県塩尻市高ボッチ高原
1012 シズオカRT219局 55/54 長野県白馬村五竜スキー場
1014 ヒョウゴTF246局 55/56 長野県白馬村五竜スキー場

特定小電力無線 ALINCO DJ-P221L
0846 チバTS106局 M5/M5 茨城県(しゃくじょう山と聞こえましたが…?)
0848 ナガノBN6局 M5/M5 長野県塩尻市高ボッチ高原
0852 ナガノHN50局 M5/M5 長野県上田市美ヶ原物見石山
0854 ナガノYS21局 M5/M5 長野県伊那市小黒川
0857 イバラキAB110局 M5/M5 茨城県常陸大宮市
0859 サイタマKS73局 M5/M5 埼玉県加須市
0901 ナガノSS360局 M5/M5 長野県塩尻市高ボッチ高原
0903 サイタマMK2局 M5/M5 埼玉県東秩父村皇鈴山
1026 カナガワZX9局 M5/M5 南アルプス北岳

引越しました

Yahoo!ブログのサービス終了に伴い、FC2へ引越しました。
10年前、無線を始めたのと同時にブログも開設。30万を超えるアクセスをいただきありがとうございました。最近はTwitterで済ませてしまうことが多く更新頻度が著しく低下していますが、引き続きこちらでもよろしくお願いいたしますm(_ _)m
001.png

移行はFC2側のツールで行いました。コメントは移行できる上限が20件までということで、たくさんコメントいただいた記事は残念ながら一部コメントが消えてしまっていますが、それでもコメントを移行できるのはありがたいですね。

GW一斉オンエアデー 1日目

ゴールデンウィーク一斉オンエアデーは毎年恒例、浜松ローカル各局+県外からの遠征局で浜松市天竜区の竜頭山に移動してきました。日中はEs不発、グランドウェーブも全然聞こえずですっかり宴会モードになっていましたが、暗くなった頃からコンディション上昇!Es、グランドウェーブともに楽しめました(^^)



<ログ>
市民ラジオ National RJ-580
1338 シズオカZZ237局 51/52 南伊豆町
1340 アイチHA580局 51/51 三重県四日市港
2038 ナガサキYU126局 51/51 長崎県島原市
2055 しずおかDW33局 57/55 三ヶ日町みかんの里
2203 ギフYP273局/6 52/52 沖縄県
2205 シズオカAC437局 52/52 静岡市 日本平
2306 ギフRY927局 51/51 岐阜県郡上市
2310 ギフTS303局 51/52 岐阜県郡上市

600mmレフレックスと3倍テレコンでトビを撮る

トビが家の周りを飛んでいたので撮ってみました。画像はサイズ縮小のみとし、トリミングや加工・修正は無しのJPEG撮って出しです。


まずは600mmレフレックス
イメージ 1

イメージ 2
SS1/1000 ISO400 F8 露出マニュアル MF
MFなのでピント合わせが大変でしたが、なんとかそれなりに写ったショット。コントラストが低いというか、なんか全体的に白く濁ってますね。副鏡が曇ってるのかな。前玉とフィルターはアルコールで洗浄してみましたが、バラして副鏡も見てみよう。



続いてキットレンズ300mm
イメージ 3

イメージ 5
SS1/800 ISO400 F5.6 露出マニュアル AF
オートフォーカスのありがたさが身に染みます(笑。レフレックスの後に見るとキットレンズでもキレッキレに見えますね。サンニッパとかロクヨンとか呼ばれる超高級レンズだとどのくらいシャープになるんだろうか・・・いかんいかん、その世界だけは足を踏み入れては・・・(^^;



600mmレフレックス+3倍テレコン(フルサイズ換算2700mm相当)
イメージ 4
SS1/800 ISO1600 F22(多分) 露出マニュアル MF
もうね、フレームに入れることすら至難の業(笑。ましてやそれにピントを合わせるなんてゴルゴ13級の領域です。これで動くものを撮るのは無理(^^;



キットレンズ300mm+3倍テレコン(フルサイズ換算1350mm相当)
イメージ 6
SS1/800 ISO1600 F16(多分) 露出マニュアル MF
これもフレームインが大変でしたが、それ以上にピント合わせが大変。キットレンズはピントリングが極細なうえ超クリティカルなのでほんのちょっと触れただけでもボケボケになってしまいます。そもそもキットレンズを使うユーザーはMFなんかで撮らないだろうってことなんでしょうかね。頑張ってみたけどこれが限界でした。


ということで綺麗に撮るならキットレンズのAFでOKという何の参考にもならない比較でしたが(爆、MFで撮るのも面白かったです。失敗作が大半ですが、だからこそキマったときが快感(^^) 今度はサーキットにもテレコンとレフレックスレンズ持っていってみよう。


プロフィール

シズオカAR96 くろすけ

Author:シズオカAR96 くろすけ
静岡県浜松市でライセンスフリー無線、アマチュア無線を楽しんでます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR